メニュー

医療脱毛

[2022.07.05]

当院では蓄熱式でアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザーの3波長のレーザーを同時に照射することが可能なソプラノチタニウムを使用しております。(熱破壊式に切替可能)

それぞれ波長が異なるため、3種類のレーザーをブレンドして照射することで、さまざまな深さの毛に幅広く脱毛効果を発揮できます。

蓄熱式は、低出力のレーザーを繰り返し照射することで皮下に熱を蓄積させ、毛が生える元となるバルジ領域を破壊します。発毛の命令を送るバルジ領域を破壊することで毛が生えなくなり、無駄毛を根本から処理することができます。

また、痛みが少なく、ほんのりとした温かさを感じるような感覚で脱毛を受けることができます。

注意事項
    • 顔は最短で1ヶ月間隔、その他体は最短で2ヶ月間隔で照射可能です。
    • 生理中はVIO照射ができかねます。
    • 照射後は火傷や毛嚢炎、色素沈着、赤み、かゆみが起こりうる可能性があります。
    • 肌が乾燥しやすくなるため、こまめな保湿を心掛けていただくと、肌を健やかに保つことが出来ます。
    • 当日は入浴やサウナ、運動、飲酒などの血行を促進する行為は控えてください。
    • 男性はVIOを除いた脱毛を行っております。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME